with Rin & Fuu
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by jomi
 
[スポンサー広告
また会う日まで。。。


りんの親戚さんのleon君
昨日6月4日 6歳11ヶ月 で
7歳のお誕生日を目前に 虹の橋を渡って行ってしまいました。。。

leon君の突然の訃報のメールに
ただただ 信じられない気持ちと信じたくない気持ちでいっぱいになりました。

少し前 具合が悪かったのが また少しよくなって来て
お友達とかわいい笑顔で写真に写るleon君を見て
元気になってきてよかった。。。なんて思っていた矢先のことに
とても信じられませんでした。。。


そして パパやママの気持ちを思うと
胸が痛く苦しくて・・・ 

まだ 早いよ・・・
早すぎるよ・・・
leon05.jpg


とっても可愛くて とってもお利口で とっても優しくて
とってもがんばりやさんだったleon君。

病気になってからもパパやママと一緒に前向きにいつもがんばっていたleon君。

leon君の潤んだ瞳はいつもきらきらしてました。


leon03.jpg

上↑の写真はleon君と他の親戚さんとプチオフでお台場で遊んだ時の写真です。
まるでパピーのように可愛らしいleon君ですが
このときも病気と闘ってがんばっている時で
素敵な コートが少し抜けてしまっていました。
でも 本当に子犬ちゃんのように
ものすごく愛らしいleon君の姿とこのしぐさと表情に
自分で撮った写真ながら見入ってしまいました。

この写真は今まで撮った中でもとても印象深いお気に入りの一枚なんです。


leon06.jpg

りんとleon君は叔父と甥っ子の関係で
leon君のお母さんは りんと同じ両親から生まれた前胎のおねえさんなんです。

leonくんはお母さんゆずりの綺麗な明るいレッドで
茶色が少し濃い目で黒も入っているりんよりずっと
ソフトな印象で 女の子にしか見えない可愛らしいお顔なのですが

↑の写真を見たときに 一瞬 りん?
と思ってしまったくらい 角度や表情によっては
やっぱり強く血のつながりを感じました。

leon08.jpg

パパとママとトレーニングをがんばって
試験にも合格してトレーニングチャンピオンも完成して
本当にとってもがんばりやさんでお利口なleon君。

ママの足元について ママのお顔を見上げながら歩くleon君とママの姿は
本当に素敵でその姿をみるといつも胸がキュンとあったかくなりました。


leon10.jpg

そんなleon君も おやつには目がなくて
みんなと一緒におやつに目をきらきらさせている姿には
やっぱり りんとの血のつながりを強く感じたりして。。。

leon04.jpg

カフェではleonmamaお手製のバッグの中でちゃんとお座りしている姿は
本当に本当に すごくお利口ですごく可愛かったね。。。

leon07.jpg

そして 今日 leon君に最期のお別れにりんと一緒に行ってきました。

leon君は 本当にたくさんのお友達からのお花に囲まれて
静かに眠っていました。
亡くなった昨日から今日たくさんのお友達がleon君との
お別れを惜しんで次々と会いに来ていました。

leon君とパパママが本当にたくさんのお友達に愛されていることが
お友達やお花の数がすべてをものがたっていました。


お顔に苦しんだ様子などはなく 安らかに眠りについたと聞きました。

小さい体でずっと病気と闘ってきたleon君。
おつかれさま。。。よくがんばったね。。。えらかったね。。。

心からleon君を愛しそしてleon君と一緒に病気に立ち向かってきた
パパさんママさん。。。
きっと私には想像もできないくらい がんばられていたのだと思います。

お二人にお悔やみの言葉を・・・と
頭では思うものの、どんな言葉もきっと今は慰めにならないと思うと
どうしても言葉がうまくみつからず なにも言えないままだった自分が
本当にとても情けないです。。。

leon09.jpg

leon君はきっととってもすごくお利口さんだったから
神様に少し早く呼ばれてしまったのかもしれないね。。。

もう少し悪い子でもよかったのかもしれないね。。。

leon君は本当に本当にものすごくパパとママに愛されて
そしてパパとママを愛してたくさんの素敵な時間を一緒に過ごして
とても優しく濃くて暖かい幸せな一生だったのだと思うのです。

だからきっと 姿かたちは見えなくても
その想いは決して消えることはなくて
ずっとパパとママによりそっているはず。。。

leon君 ずっと ずっと 忘れないよ。

りんもそして私もいずれ同じ道を通って虹の橋に行くから
その時はよろしくね。

また 会う日まで。。。
スポンサーサイト
Posted by jomi
comment:2   trackback:0
[Rin

thema:犬との生活 - genre:ペット


comment
NoTitle
すごくビックリしました・・・
未だ、実感がわきません
私、leonくんとは数回しか会ってないのですが、もっともっと会う機会を作れば良かった
可愛い写真を撮らせてもらいたかった
うるうるお目目でいつもママを見つめていたleonくん

あ、やっぱりぜんぜん実感がわかない
だから、ありがとうって言います

2010/06/08 21:32 | | edit posted by ぴろみん
+++ぴろみんさん
本当にそうですよね。。。
私もまだ信じたくない気持ちでいっぱいです。

ただ 最期は安らかだったということが
せめてもの救いです。。。

私も近いうちに・・・と思いながらも
しばらく会えないままに、こんな形で
会うことになってしまったこと、とても悔やまれました。

お友達わんこや親戚わんことのお別れ
・・・そして愛犬とのお別れは必ず
いつか来るものだと頭の片隅ではわかっているものの
考えるだけでも胸が張り裂けそうになりますよね。。。

でも どの子達とも出会えたこと
きっと それだけでも素敵なことだから
時には思い出話をしたりしていつまでも
忘れずに心の中で生きつづけてくれると思います。
2010/06/09 00:57 | | edit posted by jomi
comment posting














 

trackback URL
http://fuurin.blog3.fc2.com/tb.php/296-4cab94dc
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。