with Rin & Fuu
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by jomi
 
[スポンサー広告
試練の土曜日 前編

***写真は本文とは全く関係ない まだ乾燥注意報でまくっていた時のものです***

金曜日には初雪が降って

やっと乾燥から抜け出せたのは嬉しかったけれど

2日半連続の雨模様。。。そんな時に限って

木曜日からお腹の調子がイマイチだったりんさん・・・


その上 大ちゃんはお外派なので

金曜日は夕方 小雨になった時になんとか行ってこれたけれど

やっぱり ちょっと ゆるゆる~(-_-;


土曜日も昼間なんとか 今ならあがってる!

と思って外に出て いつもなら外に出ると

割合すぐに してくれるのに この日は朝お腹の薬を飲んだせいか

ちっともしてくれない(/□≦、)

土砂降りではないものの 最初は霧雨くらいだった雨が

だんだん強くなってくるも まだしてくれない~~~

いつもなら 雨の日はお散歩出なくても一日は我慢できるのだけれど

さすがに お腹Pーちゃんだから可哀想かな・・・と出たのにぃ。。。


そうこうして歩いている時に 通りがかりのマンションから


「ピーポーピーポー(←警報音ね) 火事です。火事です。至急非難してください」


と、繰り返し火災警報器の音が・・・

でも 実際の火事ではなくて どうやら火災報知機の点検中の様子。


そしてこの音は、家のマンションと全く同じ警報音。

りんはこの音が大~~~っ嫌いで、いつも点検の時は

怖くて怖くて仕方なくて

はあはあ、ぶるぶる、抱っこ抱っこの大パニックになっちゃうのです。


外だから大丈夫かと思いきや すっかりトラウマになっているらしく

さすがに家の中にいる時みたいに はあはあ ぶるぶるはしなかったけれど

耳をピーンと警戒モード。。。

_MG_0088.jpg

雨もだいぶ強くなってきたから

と、家に向かい始めるとくるっとお散歩コースに戻ろうと

走り始めたので やっと 大ちゃんが出そうになったのかな?!と

思って、りんの行きたいほうへ一緒に走っていくも

一向に 大ちゃんする気配なし。。。ヽ(´o`;


土砂降りではないものの強くなってきた雨がそぼ降る中 

傘は持たずにでてきたから

りん も 私もだんだんしっとりぬれてきちゃって

お腹の調子が悪いのにこんな寒い中 ぬれながら歩いてるのって

どうなのよ~!?って思いつつ もう出るかもう出るかと

歩いていたけれどこれ以上濡れたらりんの お腹の具合がかえって悪くなりそうで

さすがに 心配になってきたので強制撤収することに!!!


でもどうやら りんは大ちゃんがしたくて走り出したのではなくって

火災報知機の点検の音が自分の家でもしていると思ったらしく

家から遠ざかろうとしていた様子。。。


でも 家に帰っても とーぜん我が家では音はしていないわけで

なんとか 家に帰ったはいいけれど

すっかり びびりモードに突入してしまったりんさん・・・

ちょっとの物音にも 「わんわんわんわん!!!」

ひたすら 警戒しまくりでしたorz


それでもしばらくしたら家では音がしないことに

納得したのか 何とか落ち着いてくれました。

冷た~い雨の振る中 結局大ちゃんも出ないままに

わざわざ 大っ嫌いな警報音を聞くことになるくらいなら

今日はやっぱりお散歩やめとけばよかったねぇ~


・・・んがっ


りんさんの この日の本当の試練は

ここからが 本番だったのでありました。


長くなったので

次回につづく~(* ^ー゚)ノ


スポンサーサイト
Posted by jomi
comment:0   trackback:0
[Rin

thema:犬との生活 - genre:ペット


comment
comment posting














 

trackback URL
http://fuurin.blog3.fc2.com/tb.php/346-20f52a93
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。